脱毛 種類

効果的な脱毛方法の種類とは?

脱毛 種類

 

効果的に脱毛する方法にはいくつかの種類がありますが、その中で多く利用される脱毛方法が、光脱毛とニードル脱毛です。
光脱毛は、皮膚の表面の黒いメラニン色素だけに反応して特殊な光を照射し、毛根にダメージを与える脱毛方法です。
照射した光は黒い色素に反応するので、日焼けした肌や色素沈着を起こしていると、火傷するので脱毛することができません。
また産毛や白髪のように色素が薄い毛の脱毛も適していません。
光脱毛は、毛穴の一つ一つに施術を行うわけではないので、短時間での脱毛が可能です。
痛みが少なく施術回数を重ねるごと痛みがさらになくなるため、施術を受ける側のストレスは減ります。

 

一方ニードル脱毛は、毛穴に特殊な針を刺して、電流や高周波によって毛根にダメージを与える脱毛方法です。
以前はこの種類しか脱毛方法なかったため、エステや医療機関の脱毛は痛くて、時間がかかると思われていました。
毛穴ごとに針を刺すので、それだけ痛みが増えます。
またニードル脱毛は完全に施術が終わるまでに時間がかかり、費用も高くなります。
しかし、この種類では光脱毛が行えない色素沈着などにも施術が可能なので、永久脱毛を考えている人にはおすすめです。
広範囲での施術を希望する場合は、光を拡散させる光脱毛が適しています。
また光脱毛では、よくエステサロンなどでキャンペーンの対象になっており、値引きの優遇を受けられるので実際の料金より安く脱毛ができることもあります。

 

>>脱毛ならミュゼ函館